ヒメノロゴ

インフラを支え続ける
株式会社ヒメノ

substation

変電工事

contents.01

電気を支える土台

「電力土木部」は、変電所間の地中線管路工事や変電所の造成・基礎工事に携わってきました。街の景観や土地の有効利用を意識した地下の活用が注目され、電力供給においても都市近郊においては地中送電線の必要性が増し、そうした工事に長年携わってきました。そして、変電所の土地造成、機器基礎工事、発電所の維持補修工事にも、従来から多く携わり、電力の安定供給に一翼を担ってきました。今後も、更なる工事技術の研鑽を磨き、工事環境に合わせた最適な工法を提案し、皆様の生活に欠かせない電力の安定供給にお役立てるよう、取り組んでいきたいと考えています。

photogallery

工事実績

中部電力㈱ 稲永変電所 77kV・66kV設備改修の内土木工事

中部電力㈱ 東部変電所 短絡容量超過対策(奥矢作東部線他)の内土木工事

中部電力㈱ 北勢変Tr(154/77kV3B,4B)取替の内土木工事

中部電力㈱ ヤマト運輸三河線新設のうち管路工事

中部電力㈱ 稲永変電所 77kV・66kV設備改修の内土木工事

中部電力㈱ 西部変電所 500kV(西部幹線1L)機器取替の内土木工事