ヒメノロゴ

街づくりの“司令塔”になろう!
ヒメノ リクルートサイト


Web
BOOK

yale from the president

社長よりエール

message

街づくりの“司令塔”になろう!


みなさん、こんにちは。

私たちヒメノは、全国の送電系統を支える架空送電線工事や地域社会を支える土木・建築工事、加えて電力・ガス工事など生活に必要不可欠な社会インフラにかかわる事業を営んでいる会社です。1925年(大正14年)の創業以来、地域、しいては日本の発展と共に歩み続け、2025年2月には創業100周年を控えています。

私たちは、長年にわたる先人の技術の継承はもちろんのこと、ドローンシステムや3DCGなど、早くから積極的にICTを導入。新型コロナウイルスが世界的に蔓延し、社会生活が劇的に変化した今では、業務を変容するためのDXを推進しています。もちろん現状に満足することなく、今後もさらなる企業価値の向上を図り、いつの時代も無くてはならない存在を目指して、チャレンジを続けていく覚悟です。

社長インタビュー

代表取締役社長

椋木 和之

私たちの仕事は、一人ひとりが役割を果たしながらチームとして任された現場や仕事を完成させていく仕事です。そのため、明るく元気よく仕事に挑み、周囲の仲間や協力会社を巻き込んでいける方を求めています。業務に必要なスキルは入社してからでも習得できますので、心配いりません。まずは当社のことをよく知っていただき、社会に貢献できるインフラ構築事業に携わることに興味がある方なら大歓迎です。

創業以来、幾多の困難を乗り越えてこられたのも、生活に欠かせない社会インフラ構築事業に実直に取り組み、社会から必要とされていた存在であることの証だと自負しています。これまでも、そして、これからも。社会に欠かせない事業を通じて、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。ヒメノの社内の風土は明るく元気で活気があります。そんな仲間たちと共に、目標を達成した時のやりがいを味わってください。

社長インタビュー

「せっかくなら、やりがいを感じられる仕事をしませんか?」