ヒメノロゴ

インフラを支え続ける
株式会社ヒメノ

greetings

社長挨拶

本日は、ヒメノのホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

1925年(大正14年)に創業した弊社は、2025年2月に創業100周年を迎えます。弊社は、全国の送電系統を支える架空送電線工事や地域社会を支える土木・建築工事、加えて電力・ガス工事など生活に必要不可欠な社会インフラにかかわる事業を長年に亘り営んできました。それ以外では、モバイル通信基地局の建設や再生エネルギー関連事業にも携わるなど、社業発展のため事業領域の拡大を図るとともに、経営理念でもある社会貢献として、持続可能な社会の実現(SDGs)に則した取り組みも行っています。

創業以来、約100年の長きに亘り事業活動を継続してこられたのも、お客様や協力会社様をはじめとする、弊社に関わるすべての皆様のおかげと心より感謝申し上げます。  

百年企業となっても会社の成長を止めることなく、弊社のコア事業である送電・土木事業などの既存事業の施工力強化や生産性向上を図るとともに、周辺事業へも事業領域を拡げながらこれからも社会にとって必要とされる会社で在り続けることを目指しております。

今後とも、ご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

社長インタビュー

代表取締役社長

椋木 和之