送電線工事

電気の大動脈(平成の全国大型送電線幹線工事に従事)

ヒメノは、長年にわたり送電線建設工事の実績を積み重ね、最高難度の1000kV送電線建設工事を手がけた数少ない企業の1つです。
また、工事で培った技術を基に仮設・架線工事設計および工法検討等の設計業務にも携わっております。
今日の日常生活に欠かせない電気の安定供給に関わる者として、その使命を果たすべく、品質・安全・地域との協調を第一に今後とも努力して参ります。

多様な機材・機器を使用

送電線建設工事には、高さ100m以上の鉄塔を幾つも建設する巨大なプロジェクトもあります。
その建設現場では、送電線建設工事のために開発された各種機械工具の他にヘリコプターや大型クレーン等も使用されます。

自然と闘い、自然と同化する

送電線ルートは、遠く離れた発電所から市街地までを結んでいます。建設工事、メンテナンス作業ともに厳しい自然条件との闘いとなります。一方、環境への配慮も怠ることなく、地域条件に合わせて鉄塔材着色等により自然との同化についても配慮しています。

工事ご用命・お問い合わせはコチラ

工事ご用命・お問い合わせ
page top