橋梁工事

街と街の架け橋づくり

橋脚、橋台の基礎構造が重要な橋そのものを支える下部工事や、その上に乗った橋梁の部分からなる上部工事を行ってきました。橋が出来る事により、街と街、そこに住む人と人を繋ぎ、より豊かな街を創る、目に見えるビジョンとしての役割を持っていると考えています。
今後も、更なる街の発展にお役に立てるよう、橋梁工事に携わっていきます。

支える脚 築く想い

土台をつくる下部工では、地中で橋を支える基礎を築き、橋脚を据え付けます。
作業には半年以上を費やし、まちの安全を支える脚を作り上げていきます。
ヒメノでは、早く、安く、より良い品質を目指し、技術者として常に創意工夫に励んでいきます。

未来を見据えて

安全・安心で良好な街を次代につなげるべく、長期的な視点にたち、効率的・計画的な維持管理の実現を目指してきました。
これからも、最新の技術により大型構造物の寿命を大幅に延ばす長寿命工事を行い、10年、20年後の、未来の街づくりに携わっていきたいと思います。

工事ご用命・お問い合わせはコチラ

工事ご用命・お問い合わせ
page top